和食のプロも使う雪平鍋

1930年創業の富山県にある老舗メーカー「北陸アルミニウム」の雪平鍋。

軽くて丈夫な雪平鍋は、お湯を沸かしたり、ちょっとした煮物・炊き物にとっても便利。和食作りには欠かせないお鍋です。熱伝導も良く、お湯もさっと沸かせます。「片手で軽く持てる」というのも日常使いには大きなポイント。液体が対流し、煮汁が上がってきやすい雪平鍋は、和食のプロにも愛される調理道具です。

素材
本体:アルミニウム/プレス製/槌目加工(底の厚さ2.4mm)
内面・外面:硫酸アルマイト加工
取っ手:天然木(※天然木なので1つ1つ色合いが異なります)
サイズ・容量
【16cm】サイズ:180×325×69mm/容量:1.1L
【18cm】サイズ:205×355×78mm/容量:1.6L
【20cm】サイズ:225×375×89mm/容量:2.2L
※サイズ…(両端の注ぎ口先端から先端までの長さ)×(鍋から取っ手までの長さ)×(鍋部分の高さ)
重量
【16cm】350g【18cm】445g【20cm】520g
熱源
ガス火(IH対応ではありません)
原産国
日本
萬彩伝

萬彩伝 雪平鍋

{{ key }}
税込{{ moneyDelimiter(items.price) }}
  • {{ items.product_name }}
    税込{{ moneyDelimiter(items.price) }}

和食に向いているアルミの雪平鍋

熱が均等に回る雪平鍋は、野菜を美味しく茹でたり煮たりが得意。底が丸く、胴が上に広がっていて、液体が対流するので煮物が美味しくつくれます。煮たり、茹でたりといった調理法が多い和食には、昔ながらの雪平鍋がちょうど良い。和食のプロが使っているイメージが強い雪平鍋でしたが、ちゃんと理由がありました。

熱伝導と強度を上げる槌目(つちめ)加工

「雪平鍋」といえば、凸凹した槌目(つちめ)が特徴的。昔から「なんででこぼこしているのかな?」と疑問でした。槌目は製造過程でアルミニウムを叩いて出来る跡。たたくとアルミニウムの強度が上がり、表面積が広がって熱伝導も良くなるそうです。

内側には便利な目盛付

取っ手の金具部分は長く焦げにくい

和食のプロも使う雪平鍋

1930年創業の富山県にある老舗メーカー「北陸アルミニウム」の雪平鍋。

軽くて丈夫な雪平鍋は、お湯を沸かしたり、ちょっとした煮物・炊き物にとっても便利。和食作りには欠かせないお鍋です。熱伝導も良く、お湯もさっと沸かせます。「片手で軽く持てる」というのも日常使いには大きなポイント。液体が対流し、煮汁が上がってきやすい雪平鍋は、和食のプロにも愛される調理道具です。

素材
本体:アルミニウム/プレス製/槌目加工(底の厚さ2.4mm)
内面・外面:硫酸アルマイト加工
取っ手:天然木(※天然木なので1つ1つ色合いが異なります)
サイズ・容量
【16cm】サイズ:180×325×69mm/容量:1.1L
【18cm】サイズ:205×355×78mm/容量:1.6L
【20cm】サイズ:225×375×89mm/容量:2.2L
※サイズ…(両端の注ぎ口先端から先端までの長さ)×(鍋から取っ手までの長さ)×(鍋部分の高さ)
重量
【16cm】350g【18cm】445g【20cm】520g
熱源
ガス火(IH対応ではありません)
原産国
日本
萬彩伝

萬彩伝 雪平鍋

素材
本体:アルミニウム/プレス製/槌目加工(底の厚さ2.4mm)
内面・外面:硫酸アルマイト加工
取っ手:天然木(※天然木なので1つ1つ色合いが異なります)
サイズ・容量
【16cm】サイズ:180×325×69mm/容量:1.1L
【18cm】サイズ:205×355×78mm/容量:1.6L
【20cm】サイズ:225×375×89mm/容量:2.2L
※サイズ…(両端の注ぎ口先端から先端までの長さ)×(鍋から取っ手までの長さ)×(鍋部分の高さ)
重量
【16cm】350g【18cm】445g【20cm】520g
熱源
ガス火(IH対応ではありません)
原産国
日本
{{ key }}
税込{{ moneyDelimiter(items.price) }}
  • {{ items.product_name }}
    税込{{ moneyDelimiter(items.price) }}