• 台所道具
元重製陶所

楽おろし

片手で大根がおろせるおろし皿

おろしやすさにトコトンこだわったおろし皿。大根やショウガなどの固い野菜がするするとあっという間にすりおろせます。おろし部分は強化セラミックをランダムに砕いた粒。鋭利な角が食材を細かく切り落とし、水っぽくならないから食材の味を存分に楽しめます。

サイズ
(小)直径10 cm(中)直径15cm(大)直径18cm
材質
陶器
製造国
日本
元重製陶所

楽おろし

{{ key }}
税込{{ items.price | moneyDelimiter }}
  • {{ items.product_name }}
    税込{{ items.price | moneyDelimiter }}

(↑※動画を再生すると音が流れます。)

「楽!」「おいしい」の秘訣は
固くとがったおろし部分。

ステンレスや通常のセラミックのおろし器は、先端のとがった部分が野菜にあたりすりおろす仕組み。楽おろしのおろし部分に採用されたのは強化セラミックをランダムに砕いた粒。ひとつの粒の表面にいくつも鋭利な部分があるので、ひとすりで多く削れ、おろす力も最小限で済みます。軽くするとふわっとした食感に、強くするとザクッっとした食感になるので、好みのすり加減を見つけてみてください。

おろしたまま器として
食卓に出して。

島根の伝統工芸品である石見焼きの手法で、職人が1点1点丁寧に作っています。100年以上も日本の食卓を支えてきた器だから、すりおろした状態で食卓においても様になります。使用している粘土から、表面を覆う釉薬まで天然の原料のみで作られている点も安心。

水で流すとするりと落ちる。

おろし部分の粒の間が広いので、水で流すだけで簡単にきれいになります。粒と粒の隙間に挟まった食材も、お箸で寄せ集めることができるので、食材を余すことなく最後まで食べられます。

裏面にシリコンが付いているから滑らない。

楽おろしの裏面にはシリコンゴムが付いており、おろし皿を強い力で押さえなくてもすりおろせます。みずみずしい大根なら、片手で大根をくるくる回すだけで大根おろしのできあがり。シリコンは濡れているところに置くと滑りやすいので、乾いたところで使うのがポイントです。

片手で大根がおろせるおろし皿

おろしやすさにトコトンこだわったおろし皿。大根やショウガなどの固い野菜がするするとあっという間にすりおろせます。おろし部分は強化セラミックをランダムに砕いた粒。鋭利な角が食材を細かく切り落とし、水っぽくならないから食材の味を存分に楽しめます。

サイズ
(小)直径10 cm(中)直径15cm(大)直径18cm
材質
陶器
製造国
日本
元重製陶所

楽おろし

{{ key }}
税込{{ items.price | moneyDelimiter }}
  • {{ items.product_name }}
    税込{{ items.price | moneyDelimiter }}